Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

世界フィギュア開幕

世界選手権は26日から開幕してるんですが、最初の2日は準決勝なので(出場枠を獲得している国以外は、予選からの出場になる)、日本選手が出場する決勝は28日から。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

◆をを、世界選手権・ペアのSPで、ナルちゃん&トランくんが3位発進~~!

ソロジャンプもトリプルツイストも決まって自己ベスト更新だそうで、素晴らしいです(^▽^)

2日後(男子SPの後)のFSもガンバレー!

…ネットで速報だけ観てましたが、実際の映像はニュースでちょっとしか観れなくて悔しいorz でも演技終了時のナルちゃんの表情が、会心の演技に感無量だったのがすごくよくわかって、良かったです。

◆前から思ってたんですが、ネットの日本語記事で中国の選手を無理矢理日本語読みにするのやめてくれないかな~~;;

フィギュア雑誌では実際の発音(もしくはアルファベット表記)に近いカタカナ表記なので、日本語読み表記で見た当初は、中国選手はどれが誰やら。。。

だってチン・パン選手/シャン・トン選手(中国語本来の名前表記では、日本人同様に姓名の順は逆)として覚えてるのに、「ホウ清/トウ健」とか書かれてもわかんないよ(苦笑)

◆昨日の6分間練習、高橋くんと小塚くんがリラックスしてるのに比べ、羽生くんは大分緊張してたそうです。確かに、そんな感じの表情でした。

そりゃー。。。五輪にも出場してるベテラン陣と初出場の17歳じゃ、そこら辺の違いはいかんともしがたいのでしょうねぇ。

昨季絶好調で一足先に初出場を果たした佳菜子ちゃんもワールドではGPシリーズのようにいかなかったみたいだし、今季GPシリーズ2連勝したトゥクタミシェワ選手がファイナルで崩れたのを見ても、大きな舞台に「初めて」臨むというのは、本当に大変なことなんだろうなと思います。

先ほど会心の演技をしたナルちゃんたちは、今季が2度目のワールドでしたね。

上に行く選手なら誰もが通る道なんだろうとは思うものの、少しでも良い演技が出来るよう願ってます。羽生くんは世界選手権終了後に初のオンリー本が刊行されることになっているので、タイミングの都合上、尚更に(>_<)

◆今日から始まる女子シングル、海外サイトで「今季の戦場は、五輪のないシーズンとしては最弱」って言われてました^^;(五輪シーズンの場合、最強メンバーを揃えるのはワールドより五輪)

理由は、メダルや上位を狙えると思われる選手が、(理由は様々ながら)ざっと数えただけでも5人は出ていないからです。

まぁその通りなんですが、五輪出場枠獲得がかかる来季は、どんだけの戦場になるんでしょうねー


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード