Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPシリーズ展望

ロンドン五輪や他競技の選手の話題を書こうと思ってたのに、金環日食の感想を書こうと思ってたのに、GPシリーズのアサインが発表されたから、それどころじゃなくなってしまいました(苦笑)

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

さて、自分的にはどの大会が美味しいかなぁ。

男子&女子&アイスダンスでアメリカトップ選手ご贔屓の自分としては、そこに羽生くんも加わるとなると、やっぱりスケートアメリカでしょうか^。^ 小塚くんと町田くんも観たいし、ミハルもイイ。これでライサも出るとなれば、自分的にはかなり美味しい。

何より、表彰台の行方が全く読めないところが魅力です(笑)

このメンツだと、現時点ではFSにクワド2本入れて安定してるという選手はいませんよね。クワド1本の安定度なら羽生くんがリードしてるかな、とは思いますが。(ミハルのワールドSP後半4Sも素晴らしかったけど)

とはいえ来季はどうなってるか予想つかないし、GPS初戦でこのメンバーのクワド戦略がどうなっているかは、かなりの見所だろうなーと思います。誰が最も見事なクワドを引っさげて出てくるのでしょうか。

クワド大転倒大会なんかにならないよう願ってます(-人-)

羽生くんは、この初戦で優勝しておきたいだろうなぁ。地元のアボットが、どこまで安定した演技が出来るかも気になるところ。

激戦ぽいのはロステレコム。これでプルさんが出てきたら…と思うと、かな~~~り惹かれる組み合わせです。小塚くんと織田くん、超ガンバレ!って感じ。

エリック杯の男子は、ワールドメダリストも日本の4強もいない^^; 地元の人気者2人で盛り上がるからよいのでしょうが(笑) あ~それでも、ここもなかなか美味しいメンバーですね。

ロステレコムの小塚くんと織田くん、どちらかエリック杯でもよさげだったんだけど、そこら辺は1~3位がINしなかったのと同じ理由なのだろうか(苦笑)

N杯はやはり、ワールド表彰台組と異次元プログラムのケヴィンくんに惹かれますね~ 更にフェルナンデスもいるから、もし表彰台組が予告通りにクワド2本入れてきたら、大空中戦が拝めるかもしれません。そうなったら、クワド好きにはたまらないでしょう。

羽生くんとフェルナンデスという、オーサー組同士の対決もありますね。

あーそういうこと書いてたら、段々自分も行きたくなってきた…orz

ちなみに女子のみで選ぶなら、中国杯とエリック杯。でもゴールドやシズニーも観たいし、N杯もよいですよねぇ。

女子に関しては、リプニツカヤが早々にシニアデビューというのがワクワクです! 来季からジュニアとシニアの掛け持ちはナシということになったらしいので、今季(昨季というべきか)やっとジュニアの年齢に達したとはいえ、既にジュニアの頂点に立ち地元五輪を控えた今は、ジュニア残留のメリットはあまりないということなんでしょうね。それにしたって、凄いけど!

リプニツカヤは平昌五輪ですら十代なので、長く楽しませてくれる選手になってくれたらヨイなぁ。

そういや男子は、ジュニアの表彰台組がみんなジュニア残留なんですね。ジュニア女子表彰台は全員シニア参戦だから、落差を感じました。アイスダンスもペアも、ジュニアチャンプは今回シニアGPS参戦してますし(さすがに、スイハン組は世界Jr4連覇諦めざるを得ませんでしたね(苦笑))

クワドどころか3Aもないブラウンくんが見送るのはわかるけど、クワド持ちのハンヤンも残留かぁ…アメリカ勢2人はともかく、中国はちょっと勿体無い気が。中国杯のTBAで出る可能性はあるのかな?

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

高橋くんと羽生くんは共にシリーズ最終戦のN杯に出るから、もしファイナルに行けたとしたら全日本まですごい連戦になりますよね。それでも勝つ選手は勝つのでしょうが、疲労の蓄積は間違いなくあるだろうから大変そう。

全日本がクリスマスの時期だからなぁ…まぁ、代表決まってのんびり年越し、というのは悪くないのでしょうが。四大陸出るにしてもかなり間が空くし。

来季の四大陸とワールドは誰が出るのか、GPSである程度展望つけられるでしょうか。ドキドキです~


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。