Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

座席位置の感想 ~DOI in 新横浜SS

今回の『DOI』では、どの座席位置がいいのか?という情報収集も兼ねて、頑張って3方向の席を取ってみました。

が。

どの席が良かったか?という点で言うなら、どの席にも見所はあったし、いつも特定の位置でやることと、毎回違う方向向いてやることがあったから、全て観たかったらここがベストというのは言えない、というのが結論です。

例えば羽生くんに関して言うなら、1箇所に留まっての荒ぶる銀ジャケのダンス(笑)は常に東中央EX前だったし、ハートを描くパフォーマンスはそのとき向いてる方向(毎回変わる)からしか観れないし、整列時の群舞は北からだと羽生くんが殆ど見えません。Tシャツプレゼントも毎回違う方角でした。

今回は北(西寄り)・南(ど真ん中)・東(中央から少し南寄り)の3箇所で観ましたが、西でも観たかった!というのが本音です(笑) 群舞が西だったので、オープニングやフィナーレのとき一番長い時間目の前の同じ位置で羽生くんを観れたのは西南席の人だったんじゃないかなと思います。

北西席は北西席で、群舞から帰ってくる羽生くんが入退場の順番待ちでしばらく目の前でウロウロしてたし、退場する際すぐ横の席の観客から名前呼ばれて首傾けながらニコニコ手を振ってるところもよく見えました(すっごい可愛かった^。^)

あと目の前でジャンプ見たい人には、南の次にオススメの位置です。羽生くんはループ?とサルコウ、高橋くんは3Aを跳んでました。(私が観た初日は沢山の選手が転びまくる魔のエリアだったので、3Aを決めてくれた高橋くんには心から感謝しました(苦笑))

北西席では高橋くんのステップ前のアピールもあったし、個人的にはかなり満足。

そんなワケで東西南北それぞれの旨味があり、他の方角からではよく見えないパフォーマンスもそれぞれあるので、結局好きな選手に関しては全方向から観たい!、ついでに距離や高さも変えて観たい!(演技の全容が観易いのは2Fスタンド席2~3列くらいの高さ)、としか言いようがない、悩ましい結果になった次第です^^;

後はTV放映に頼りたいところですが、放映されるのは土下座の回か…(笑)

でも町田くんはどの回でもオッケーだし、高橋くんも比較的安定してたのでその辺は良かったですv

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

今回のチケ取りはどれもそれなりに運に恵まれていたと思うので、次同じような席が(定価の範疇で)取れる保証は全くないのが悲しいところ。

ついでに最後の最後まで粘りまくったせいで、精根使い果たしてしまいました(苦笑) なので、この後のショーはどこまで頑張る気になるか不明です;; 『MWO』に関してはもう「当たった席でいいや」と思考停止しちゃってますが(笑)(ちなみに今は『COI』と『アオーレ長岡』の先行申し込み中)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード