Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

いろいろ

◆折角トルソー買ったのに、活動ジャンルが超祭りのせいでちっとも写真撮って遊ぶヒマがない;;

あと腕付きトルソーに服着せようとしたんですが、難しすぎて挫折しました。後ろファスナーのミニワンピ着せるだけですごい大変だった。ので、目下腕はとっぱらって飾ってあります;; 腕って後からつけないと服着せられんのですね…(汗) これだけのことにもスキルが必要なんだと思い知った瞬間^^;

◆うぁあぁあぁ、ヤバい、ちょっと前まで覚えてたのにこれも祭りのせいですっかり忘れてた!

確定申告やらねば;;

今年こそサボろうと思ってたんだけど、納税しなきゃならんからやらないワケにいかない…orz

週末は、デパートのご贔屓ショップのスプリングフェアに遊びに行こうと思ってたのに。。。ちゃっちゃと終わらせて、何とか行きたいぞ。

電子申告制度も始まったけど、登録料がかかるみたいなんで今年はパスです;;

◆自分の描くカラー絵って貧相なのばっかで、もうほんとコンプレックスの塊状態だから、誉められても何て返事したらいいのかマジでわからん…;; もっとずっと綺麗で上手くて華やかなカラー絵が、世の中にはいくらでも散らばってるのを知ってるから余計に。

とりあえず「ありがとうございます、嬉しいです」と答えても、何か心が軋みます(苦笑)

カラーのことに限らないんですが。。。制作してるときは「こんな風に思ってもらえたらいいな」と願いつつ描いてるにも関わらず、後になっていざその通りの評価をもらうと、急に「そう言ってもらえるだけのものを自分は描いたか?」と、ど~~んと落ち込んだりするのですよね;;

素直に「ありがとうございます!」と言って喜べるようなモノが作れればいいんだけどなぁ(><)

でもまぁ、私から見たら神レベルの絵描きさんでも全然自分の技術に満足してないなんて話はフツーに聞くので、自分の悩みなんて至極当たり前過ぎるものなんだろうなーとは思います。歯ぎしりして悔しがるほど、技術向上のために努力してるワケでもないしなorz

◆絵って習ったから上手くなるというものでもないんですが、自分の場合あまりにも不勉強なのでたまには習ってみるかと思い立ち、いわゆるカルチャー講座のたぐいに申し込んでみました。

我が家の(正確には親のですが)黒いシェルティくんを彼が生きてるうちにちゃんと描いてみようと、「鉛筆で描くペット画」という講座を。陰影表現が致命的に苦手な自分にとって、難易度の高い長毛犬を描くノウハウが少しでも身についたら儲け物…という淡ーい期待をこめて^^;

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード