Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

いろいろ

◆国別対抗戦、去年はもっとチケット取りやすかったと思うのですが、今回は他の試合や人気ショーと変わらない瞬殺っぷりだったようです。アリーナ席だけでなく、あの圧倒的に席数の多いスタンドSが平日開催の2日分ですらあっという間に無くなったみたい。

まぁ絶対、去年よりは人気上がってるだろうなぁとは思いましたが…特に男子FSのある金曜日は…

自分は代々木開催の場合はトイレのストレスが全く無いアリーナ席一択なのですが、FSやFDはロングサイド真ん中らへんのスタンド前方席で観たいな~とは思いますね。ぶっちゃけ、スタンドの良席はアリーナ席よりはるかに入手困難だと思う^_^;(実際関係者席だったりするしね)

ただ先行が何度もあったから一般販売前にチケ入手する機会はかなりあったし、抽選分もそこそこ当選は出ていたように見受けられたし、やっぱり国内の他の試合と比べたら入手しやすい方だったんじゃないでしょうか。もっとも、国内試合でも異常なほど激戦な日は極めて限定されてて(苦笑)、他の日は比較的取りやすいんですけどね…

私はとりあえず、席種を選びたい男子の試合日だけ先にゲットしました。EXの日は応援席を観る楽しみは無いので、良席が手に入ったら行こうと思ってます。

国別対抗戦には、スケアメで知り合ったスケオタさん(米在住の日本人)が里帰りついでに観戦に来るので、その方との再会も楽しみですヽ(´∀`)ノ


◆【プリンスアイスワールド】横浜公演の先行受付が始まりました。

【PIW】は1回の公演期間が長いせいか、同じ公演でも日によって現役トップ選手のゲストが変わるため、特定のゲストが目当てという人の場合、先行はちょっとした賭けになります。ただゲストが判明する頃には人気席は無くなってたり、「開催日直前に高橋くんIN」のような駆け込み出演もあるので、「ふれあいタイム」(EXシート購入者のみ参加可能)に参加したい人にとっては厄介だろうなーと思います。

私の場合まずはプリンスチームの群舞が観たいので、ゲストがまるでわからない段階でもチケットは取っておきたい派。日本のトップ選手は他のショーや試合でも観られますが(6月の【DOI】の方が勢揃い率高いし、新プロも沢山観れる)、あんな風に凝ったグループナンバーをいくつも観ることが出来るのは【PIW】だけなのでv

他のショーでもシングル選手たちによる群舞はありますが、やっぱり専任で練習している人たちのグループナンバーは凝っててヴァリエーションもあって面白いと思いました。実をいうと去年、【PIW】公演を観た後色々なショー(試合のエキシ含む)を観ているうちに、すごくプリンスチームのグループナンバーが恋しくなったりしてたんですよね^^;

そんなワケでグループナンバーもお目当てメインの自分としては、「ふれあいタイム」さえなければスタンドSS一択なのですが…先行で席種を選ぶときはすごく悩みます(苦笑)

でもそれより何より、まずは当選してくれ!(笑)


◆2/8と2/11という、あまりにもあんまりな(笑)組み合わせのチケしか持ってないのですが、どちらも座ってみたい席エリアだったので、とりあえず2/9取れないのは覚悟の上で四大陸に行くことにしました。

というワケで、観光についても調べなければならなくなりました(苦笑) 海遊館は第一候補として、あとは京都に足を伸ばすか…

『ダイハード ラスト・デイ』が2/9からの公開だったら、絶対これを観に行ったのになぁ(シリーズ1作目からの大ファンですv) 何で平日の14日からなのよん^^;


◆先日、【SOI】で上京中のスケオタさんとお会いして、たっぷりスケオタトークをしてきました♪(お会いしたのは公演初日で、私が行った千秋楽の2日前)

観戦絡みの実用情報交換や雑談あれこれ。

2人して、今年の四大陸の日本男子のメンツがワールドと全く同じことを残念がったり、有力選手がいても第1・2グループにはカメラをロクに回さない全日本の現実を嘆いたり、同じく全日本で「第3グループに入った途端、演技直前の選手が集中する時間帯に突然やかましい音たてながら動き出す天井カメラ」に殺意(笑)を覚えたり、などなど。

いや勿論、楽しい話もしましたよ▽

ちなみに北国在住の彼女が「【SOI】会場の有明コロシアムは寒い」と言ってたのでこれはほんとに間違いなく寒いのだろうと思い、札幌以上の重装備で臨んだ次第です(苦笑)

今の時期、生観戦派のスケオタさんの知り合いが増えて有難いと思うのは、五輪に関する情報交換が出来ること。ソチの情報は勿論ですが、過去五輪に行ったことがある人の体験談なども--国が違うから同じ状況は無いにしても、「五輪」というイベントを海外の現地で経験した人の話はやはり--参考になりますね。

個人手配で海外遠征する人たちの情報って、ほんとに貴重です(私もスケアメに行ったお陰で、情報提供する側になれましたが)


◆カナダナショナルでは、Pさんやケヴィンくんなどのお馴染みシニア勢の他に、エマニュエル・サンデューとナムくんが楽しみ。

私は動画漁りを滅多にやらない人なので(基本的に演技はTV画面で観るのが好き)、名前や顔を知ってるけど演技は観たことがないor殆ど観たことがない、というスケーターさんは少なくありません。なので、これから行われる試合で観られるというのはとても嬉しいです。

特にエマ!
フィギュア誌の写真でお姿だけは拝見してたので、是非是非この方の演技を観てみたい!というのはずっと思っていました。いや絶対貴重ですよね、このタイプのスケーター。明らかに、今他に似た感じの選手全くいないじゃですか!(笑)


◆カナダナショナルのケヴィンのSPのプロトコル見て、四大陸でもこの構成やってー!!! と思ってしまいましたv

4S-3T、3A、後半4T♪
最後の4Tは大きく減点されてましたが転倒も回転不足も無かったようですし、ケヴィンくんにしか出来ないこの構成を是非生で観たい~~~!(←ケヴィンは完全に来るものだという認識)

国別で観れるならそれでもいいけど、やっぱり四大陸で頑張ってEXを見せて欲しい…

とりあえず、3A成功加点付きオメ!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード