Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン終盤雑感~羽生くん

四大陸男子FS、ケヴィン以外はアメリカの2人しか語ってなかったことに気づきました。

羽生くんの感想すらまだだった(^^;)ので、四大陸に限った感想ではないんですけど、とりあえず。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


四大陸は単にピークの谷間なんだろうと思ってるのでワールドについて特に不安になったりはしてないのですが、SPで10点近い差をつけた相手に逆転されたのはスケアメと同じパターンでしたね。

主に取り沙汰されているのはサルコウとルッツのパンクのようですが、私的には鉄板の得点源である3Aの着氷バランスが2本とも不安定だったことや、4Sパンクで根性降りもしてないのに後半スタミナ切れを起こして(と本人も周囲も言って)いたことの方が、むしろ気になったかなぁ。

あと、ルッツ後ろ向いてから跳ぶのやめた方がいいような気がする…向かずに跳ぶのと比べると見栄えがよくない上に、決まってないし;; 後ろ向いた方が確率上がるならそれでもいいとは思いますが。

ところで羽生くんの今季FSプロに色々思うところがあるファンは、やはり私だけではないようで。

四大陸で会った他のファンの方が「(FSのプロについて)私と同じこと思ってるファンの人が他にもいて良かった! ファンじゃない人が言うのとはやっぱり全然違うから」と、心底ほっとしたようにおっしゃっていたのが印象的でした。ちなみにその方は、ジャンプが高得点を稼ぐ代わりに魅せる跳び方じゃなくなっていることを残念がっていました。

あまりにクワドにフォーカスし過ぎて、他の見せ場はどこ?状態ですからねぇ。。。

ミスがあるとはいえ、昨季と比べて技術レベルははるかに上がってるのに、構成もケタ違いに鬼なのに、PCSもずっと高い数字が出てるのに、クワド1本&後半4ジャンプ構成だったロミオの点数を(ISU公式記録上で)抜いたのはまだ1回だけ。他は、ニースワールドの点はおろか、それ以下だったGPFの点よりも低いです。

勝手な私見ですが、自分の中では「技術・構成・PCSのプラス分<ハマリプロなら出せる(と思われる)オーラのマイナス分」という印象も少なからずありました。

冒頭のクワドがダメだと集中が切れるってコメント、今季何度も聞いた気がするのですが、プロが自分のものになってないことと無関係じゃないのでは?とつい考えてしまいます。

逆に言えばプロの問題なら、今の羽生くんの能力でハマりプロが来ればSPのように凄まじいことになるんだろーなとは普通に思ってますけども。

だってチャンピオンシップだってのに、あれだけ自爆してもらわないと他の選手勝てなかったんだもんなぁ。もしケヴィンの神演技がなかったら、240点台でも優勝でしたしね^^;

それだとGPSと変わらないしユーロの結果と比べてもサミシすぎるので、ほぼクリーンな演技で250点台に載せた選手が優勝してくれたのは、スケオタ的には本っっっ当に!有難かったです。

ケヴィンの演技終了後に海外の実況さんが言ってた、「羽生は1位のドアを開けたままだ 彼はそこに導かれる」?がとても印象に残りました。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


SPに関してはもう殆ど完成形だと思うので、ワールドでは「ゾーンに入ってるような演技」まで行ってくれちゃったらいいな~♪(笑)

ちなみに一番好きなのは、全日本の演技。終盤ステップの身体の動きと音の一体感が、今まで観た中で圧倒的に好みだったので。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ケヴィンのおかげで海外男子熱がまた一気に高まった今、羽生くんのことを新たに「ご贔屓選手が競う相手」という視点でも見られるようになったのですが。

その視点から見ると、いや~~やっぱり強い、めっちゃ強くて怖いです>羽生くん(笑)

ジャンプが凄いのにジャンプ以外の得点源も色々あるし、もぉどーやったらこの人に勝てるんだろう、って思ってしまいました^^; 今はハマってないプロで自爆ったりもしてくれてるけど、ノーミスに近い演技されたら(ごくごく一部の選手除いて)もうお手上げじゃね?みたいな。

まだ振れ幅ありますけど、真のラスボスになる日も遠からず訪れるのでしょうか。てか既にSPはラスボス化してますし。

四大陸では何度も間近で彼を拝見する機会があったのですが、ついこの間の全日本のときと比べてもずっと落ち着いた感じになってて頼もしかったです。

正直今季のFSプロには期待してない(というか出来ない;;)んですけど、羽生くん本人に対してはひたすら「すっごい勢いで進化してるな~~」と感嘆しています。3Aも4Tも試合であのクオリティにするまでには相当な時間をかけた筈だし、新技取得に時間がかかるのは仕方ないでしょうし。

4S完成は来季に持ち越しでしょうが(仮にワールドで成功してもその1回だけだと完成したかどうかはわからないので)、じっくり新しい武器を磨いていって欲しいと思います。

ところで、もしワールドでFSクワド2本入ってもクワド3本のフェルナンデスに負けた場合、来季最初から3クワドにしたりするんですかね?^^;>羽生くん


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。