Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

My New Must Item

【PIW】横浜公演に行ってきたのですが、書きかけのまま放置していた下記の記事から話が続くため、先にこちらの話題を。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


撮り鉄でカメラに詳しい弟に色々アドバイスをもらった上で、デジカメを新調しました。一眼も欲しいんだけど(アナログカメラのときは持ってたし)、携帯性を考えたらコンデジは絶対必要なのでとりあえずはコンデジから。

今まで使っていたコンデジがかなり古かったせいで、購入した最新モデルはもうカルチャーショック並みの進化っぷりv かなり多機能のモデルを買ったせいで、色々楽しめそうではありますが結構重くなってしまいました。

ちなみに弟のアドバイスは、「シャッタースピード」「ホワイトバランス」「ISO感度」の3つをいじれるモデルがヨイ、というもの。

私の場合、それらに加えて「レンズシフト式の手ブレ補正機能」にもこだわりました。一口に手ブレ補正機能といっても仕組みは色々あり、レンズシフト式の方が断然性能が上だったので、慢性腱鞘炎の身には捨て難い魅力だったのですよね^^;

唯一残念だったのは、そこにこだわったせいで起動時間が若干遅いモデルを選ばざるを得なかったことです。どっちも譲れない条件だったのですが、なかなか揃わないものですねー;;

まだ色々設定をいじっては試し撮りをしている段階ですが、細かい設定をいじればいじるほど

結局最後にものを言うのは、カメラの性能より自分の腕

だと実感します(苦笑)

どうすれば欲しい画が撮れるか、というのは、最終的には自分の知識と慣れに基づく判断力と反射神経の問題なのですよね。

その機能を使って何が出来るかを知り尽くしていれば、どんなモデルでも最大限の効果を引き出せるワケで。折角のアイテムが宝の持ち腐れにならないよう、いい使い方が出来るように努力したいと思います。

まずはマニュアル設定で、「シャッタースピード」「ホワイトバランス」「ISO感度」をいじりながら撮る練習しよう。(ちなみにホワイトバランスの設定を比べるとき、最初に選んだ撮影対象はTV画面のケヴィンでした(笑))


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


そして新デジカメの修行も兼ね、私は満を持して【PIW】に出陣したのでした。

つづく(笑)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード