Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

母の日と父の日

スケーターさんたちのつぶやきが一覧出来るページを見てたら、沢山の

「Happy Mother's Day!」

を見かけました。日本はもう過ぎちゃいましたが、自分もちょっこっとこの話題に便乗。

うちは母の誕生日が先月で、その際「これ、母の日の分も兼用ねv」という形でギフトをあげてしまったので、特に何もしてません。

というか、そもそも母の日には母は1日中いなかった^^;

丁度別荘の敷地内に自生するコシアブラが「採るなら今でしょ!」という時期になっていたため、父と一緒に土曜日から採りに行ってしまったんですよね~(まぁついでにゴルフもやってくるんだと思いますが(笑))

私は犬の散歩があるので留守番。別に暮らす弟から届いた折角の綺麗なブーケも、母の日当日中に母へのお目通りが叶わず、ちょっと気の毒でした。

とりあえず、無事にコシアブラ採って来てクダサイv

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

バースデーに母にあげたギフトは2つあって、まず1つは母が大ファンのピアニスト・辻井伸行さんの入手困難なコンサートチケットをネットの先行販売で当選させたこと。

チケット代は高かったので母が自分で払い私は申し込んだだけ。。。なのですが、大人気のチケットで一般販売では瞬殺だったため、入手出来たこと自体をものすごく感謝されました。(うん、その気持ちはよくわかる(笑)>入手困難チケットの代理取得に大感謝)

しかも公演日が母の誕生日で、演目はこれまた母の大好きなラフマニノフのピアノ協奏曲第二番。母は非常にご満悦で、同じく辻井さんのファンだというご友人の方にもとても喜んでいただけたようです。

もう1つのギフトは、辻井さんの最新CDアルバム。とにかく彼のピアノにメロメロな母は、こちらも歓迎してくれました。

母の日には弟がいつも華やかなお花を贈ってくるので、私は花以外のものを贈るようにしています。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

逆に父の場合は、誕生日には何もしないでその分父の日にまとめてのギフト、ということになってます。

私の予算規模で父が確実に喜ぶモノが父の日シーズンに旬を迎えるため、そのときに一点集中、という形にさせてもらってるのですよね。

それは何かというと、佐藤錦(笑)

父は佐藤錦が(もらうと全部1人で食べてしまうくらい)超大好物なので、果物の卸をやっている母の友人のところから美味しいものを取り寄せてもらうことにしているのでした。

ちなみに母の誕生日に特にネタが無いときは、こちらも母の大好物であるマスクメロンを贈ることにしています。

父も母も本当~~~~~にそれらのフルーツが超絶に大好物で、しかも自分では滅多に買わない。

なので父には美味しい佐藤錦、母には美味しいマスクメロンを贈りさえすれば、2人共大満足してくれて決して飽きるということが無いため、贈る側としてはネタに困ることがなく大変有難く思っていますv

皆様のご両親には、(お子さん・お孫さん絡み以外で)「これさえ贈れば」という必殺アイテムっておありでしょうか?^.^


コメント

★ Mother's Day and Father's Day

こんにちは。 アメリカから~ 私は辻井伸行くんのファンです。
Please forgive me for not being able to write in Japanese.

What a thoughtful daughter you are. Your parents are very fortunate!

★ Re: Mother's Day and Father's Day

Dear M.L.Liu

Thank you for the message:)
Don't mind, I can read English.

Always my parents do for me a lot of things more than I do.
So it's just me who is fortunate.

The sounds that Nobuyuki Tsujii plays are very pure and clear like beautiful nature, I think. He makes so many people happy.

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード