Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

テレ朝関連のいろいろ

◆美姫ちゃんのネーベルホルン大会IN。

国際大会でのミニマムクリアの方が喫緊の問題じゃないかと思ってたので、ブロック大会前にそっちが片付くならベストですね。

今回の件は、「こういう方法もあるのか~」と単純に興味深かったです。グローバルに考えれば、(過去に実績のある)トップ選手やベテラン選手が取る手段としては普通にあっても不思議じゃないかなと。正式な招待でも騒ぎになってしまう辺りは、もっとうまく立ち回れないものかなぁといつも思いますが^_^;

とりあえず彼女の出場で女子シングルを放映するなら、織田くんが出るんだし、併せて男子シングルも放映してくれーーー!!

個人的には、ルシーヌとパーキンソンが気になるよ!

女子は、無念の棄権のコルピに代わって、トゥルッキラさん頑張ってだよ!

コルピはしっかり休養して、年明けまでに回復するようならして欲しい… ネーベルホルン前にアキレス腱断裂とか、ツイの発言読んでてもどれだけ悔しかっただろうと思うと悲しい(TT)


◆『フィギペディア2013』観ました。

低画質なのは残念ですが、持ってなかった映像がまたいくつも手に入ったので嬉しいです(^^)v

羽生くんのロステレの白鳥とか、明子ちゃんのベリーダンスとか♪

にしても、いくらそれしか持ってないとはいえ、見事なまでに遭難してる高橋くんとPさんの『オペラ座の怪人』の映像を立て続けに流すのはいかがなものか。「名曲の競演」というテーマで絶対に外せない曲、というワケでもなかろうに。。。まぁNHK杯以外のGPSと国別対抗戦の映像しかない上に、トップ選手が同じ曲という事例も限られるから仕方ないのかもしれませんが。

でもPさんのオペラ座を観ていて、バンクーバーに出られなかったケヴィンは想像もつかないほど悔しかっただろうと思う一方で、地元の期待を一身に背負って出場しながらメダルが獲れなかったPさんにも、また別のとてつもない悔しさがあったんだろうなーと。。。しみじみ思いました。

『フィギペディア』シリーズは、昨年からスケオタになったばかりの自分としてはほんとに重宝しています… ケヴィンの史上初のSP2クワド成功の演技や、ヴォロノフさんの「悲愴」(スクリャービンの方)がゲット出来たときには、超感動しました(>▽<) 低画質なのは残念ですが…(2回目)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


シーズン初めはテレ朝にお世話になりますけども、中国杯とロステレ(特に男子)はどーなるかなぁ。ロステレは女子には佳菜子ちゃんと宮原さんが揃ってるし、男子もクワドキングが勢揃いなので、出来るだけ放映して欲しいですねぇ。

ちなみに去年のNHK杯では仙台から戻ってきたら一部録画出来ていなかったので、ロステレと中国杯もちょっとガクブルしています;; BS放送は一日以上ズレるもの、海外遠征からの帰国は1~2日遅くなっちゃうし。

モスクワからは便数が1日1本しかない上に夜9時発なので(帰国日に空き時間が多すぎてツアー日程にモスクワ観光が入ってるくらい(苦笑))、帰国は火曜日になってしまうのですよね^^;

レコーダーの予約可能日が1週間後まで、というのもソチ五輪遠征を4泊に止めた理由の1つです。五輪に発つときは、出発前日と当日に必死で録画予約作業をしまくっていることでしょう(苦笑)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード