Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

試合プロ!…のプロトコルのみ感想

やっと、ケヴィンのSPのプロトコル見れました。(FSは棄権なので、SPのみ)

ええええ、やっぱりジャンプ全部前半に跳ぶの〜〜〜??? クワド2本あるのに勿体無い…

と、最初は思いましたが。
その分スピン、ステップ、つなぎで点を稼ぐ自信があるってことなのか、後半ジャンプゼロに出来るほど「ジャンプ以外」にも自信があるとしたら、それはそれで良いかも…と思い直しました。

SPはジャンプの比重がFSほど高くないし、トップ選手の構成にはあまり差が無いので、敢えてジャンプの基礎点を下げて他の比重を上げた方が点数的には伸びしろがある、という選択だったのでしょうね。昨季後半にジャンプを安定させられたからこういう戦略も可能になったのでは、と思います。

そもそも昨季も、その前のシーズンより構成を下げることで安定したんでしたっけね。

オールレベル4は喜ばしかったので、是非今後もレベルとりまくって欲しいデス。

PCSはジャッジによって差があるなぁ。TLなんて6点台から9点台まで揃ってる^^; 国際大会でも40オーバーしてくれたら嬉しいのですが、やっぱりこんな風に判断がバラけるのでしょうか。低い方に偏られるよりは、両サイドにバラけてもらった方がマシですけども。

SSを一気に上げることは出来ないでしょうが、他の4つは高値安定してくれますように(なんて簡単に言ってしまってごめんなさい〜 実際はものすごく大変なことですよね;;)

とはいえ…今回の演技が国際大会だと何点になるのかはわかりませんが、ジャンプが3本しかないSPでしかも後半に1本も入ってないとなると、URはほんとにほんとに勿体ないと思ってしまいます。

シーズン後半にはURが絶滅してますように、少なくとも大一番ではなくなりますように(-人-)

そしてURなしの演技が出来た暁には、国際大会で90点いきますように〜!(特に年明け以降に(笑))

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【JO】ではFSしか観られないのが残念! 試合ヴァージョンのSPは中国杯までお預けなんて、こちらは禁断症状が出そうです^^;

衣装もすごい楽しみだし… ロッカーファッションのケヴィンなんて、超見たい、見たすぎる…(><)

勿論全くナゾのFSも楽しみです。こっちはどんな戦略で来るのかなぁ… SPと似た感じでくるのか、全然違うのか、衣装や編曲共々ワクワクします♪


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード