Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ふと思ったのですが…

練習時間と国際大会で新プロを披露する機会がこれだけ失われたとなると、どちらかのプログラムを昨季のに戻す可能性ってあるんでしょうか?>ケヴィン

四大陸優勝してワールド5位で国別3位になったプログラムだし、PCSも昨季前半より確実に上がったから、それなりに評価は定まってる筈ですよね。

ケヴィンは新プロ滑りたいだろうとは思うのですが、GPS棄権でランキングポイントを全然稼げなかったから五輪に出た場合も滑走順は早くなっちゃうし、その上で国際大会初披露のプロってことになると。。。いろいろ不利ですよね…ものすごいノーミス神演技なら別かもしれませんが。

その意味では、団体戦に出られる可能性があるのはいいことなんだろうなー

私に出来ることは何もないし考え過ぎたところでどうにもなりはしないんだけど、それでもやっぱり毎日心配で落ち着かないです(ToT)

どうか一刻も早く、前向きなニュースが聞けますように(-人-)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード