Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

エリボン杯男子SP感想ほか

◆Pさん、羽生くん、2人とも素晴らしいSPでしたーーー!^▽^

夜中にいいもん、見させてもらいました。後で地上波放送を大画面で観るのが楽しみ♪

PCSのことは私にはわからないからどうこう言わないけど、TESに限っていうならやっぱりこういう点はこういう演技に対して出るのがまともじゃないかと思うんだ。先週が違和感ありすぎだったと思うんだ。

羽生くん、4TのGOEが2.00で、3Aは2.71とか、鬼加点過ぎでしょうvvv 今回もまた、エレメンツ全体の加点だけで4T1本分に近い。ジャンプだけ見ても、トリプルジャンプもう1本余分に跳んでるか、4Tと4A構成みたいな点になってますよね。

彼のSP後半カウンター3A加点爆盛りは、フィギュア史に残してもいいんじゃないかと個人的には思ってます(笑) ハンヤンの超幅跳び3Aも同じく加点2.71の素晴らしさでしたが♪

とりあえず、思いっきり口直し出来ました。ありがとうエリボン、ありがとう上位2名様♪


◆ミハルーーー! 何で4S入ったのに3Aで盛大にコケるのぉぉぉぉぉY(T△T)Y

アモも取りこぼしが… この2人が不調なせいで、ユーロ勢で目立つ活躍してるのがハビーだけになっちゃってるんですよねぇ。2シーズン前は2人ともそれなりに良かったのに、昨季からどうしてしまったのか。(それ言ったらロシア男子はもっとか…) いやまぁアモは昨季ユーロ良かったですけども。

4-3絶好調らしいベルネルさんは、ご本人の責任とはいえ今季のGPSにはおいでになれなかったしなぁorz

ナンソン、TESはアモやミハルより高いのにPCSが低すぎ。TRの評価が極端に低いから、プロ手直しした方がよいんでは。

マヨさんは今回もクワド入らず…昨季後半のように決めて欲しい…

ハンヤンとブラウンの頃はやたら動画が止まってたので、ジャンプはちゃんと見れてません… でもハンヤンは熱出たとか言ってたそうなので、体調悪い中お疲れ様でした。イマイチでも84点取れるのはすごいと思うな。

ブラウンはこういう演技続けてればPCSも上がっていくと思うけど、クワド入らないうちはどうなのかなぁ。クワド持ちになったらどこまで行くのか、見てみたい選手です。FSでもジャンプまとめられるといいですね。


◆色んな選手のプロトコルを見ると、なかなかオールレベル4ってないですよね。Pさんと羽生くんの今回の演技でも取りこぼしはありました。ブラウンはオールレベル4ですが、彼は構成自体が落ちるし。

今回はミハルがオールレベル4ですね。彼のステップは大好物です♪

プロトコル表見るたびに、高難度ジャンプ構成でスピンステップオールレベル4が出せるケヴィンの演技が観たくて観たくてたまらなくなります…(;_;)(ケヴィンのマテューの最後のスピンはたまにレベル1になってましたが、あれって疲れてキャメルスピンが3回転分回りきれなくなって必要条件のコンビネーションが満たされないからですよね?)

ケヴィンのステップはディープエッジでも氷に吸い付くような感じでもないけど、くるくると素早くてメリハリがあって(←個人的にここら辺すごく重要)見た目に面白くて本当に好き。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード