Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

カナダ絡みの話

◆ナショナルキャンプの頃のケヴィンのインタビュー動画がUPされてました。

くるんくるんの前髪とふっくらした頬が可愛すぎる(笑) たまにはこういう髪型で競技プロ滑ってもいいんじゃないかと思ったのですが、地毛スタイルのままだと滑るとき邪魔だったりするのかな。でもこれも似合ってると思うんだけどなぁ。

動画はシーズンイン前のもので、新プロについて明るく語っているところでした… GPSで世界にお披露目するのを本人もきっとすごくすごく楽しみにしてたんだろうなと思うと、色々悔しくて悔しくて∞たまりません(/_;)

動画はPJさんの記事の中で紹介されてたものですが、記事そのものには新しい情報は全く無かったですね;;


◆しかしどうしてCBCは、いつもこんなにアップで撮るのか。

特に今回のアングルって、距離感といい角度といい、完全に私のパーソナルスペースのラインを大幅に超えてます;;

おかげで刺激が強すぎて(苦笑)、動画だというのにものすごく落ち着かない気分になってしまいました(苦笑)

そもそも自分、【THE ICE】で最前列に座ったとき、あのグループナンバーの露出度の高い衣装姿のケヴィンが丁度正面を奥に手前にと動いてたのを観て、かなり距離があったにも関わらず「ひぃぃぃぃ(//)」って感じで正視するのをビビってしまったくらいなので。。。

パーソナルスペース超えのケヴィンのアップなんてもう、破壊力パネェですorz

昔からそうなんですが、ヴィジュアル的なお宝度が己のキャパを超えるものに関しては、瞬時に(まるで「見たら減る」とでもいわんばかりの)ガン見抑制システムが体内でONになるらしい>私

CBCさん、もっと落ち着いてケヴィンを眺めたいので、も~~少しカメラ引いて撮ってもらえませんかね…^^; いやアップなのは、それはそれで嬉しいんですけど(笑)

カナダの人って、国があんなに広くて人口密度少なそうなのに、パーソナルスペース狭かったりするんだろうか。

パーソナルスペースって国とか民族?によっても違うそうで、有名な「国連ダンス」の話があります。パーソナルスペースの狭い国の人が広い国の人と話すときに接近していくと、後者が自分のスペースを確保しようと後ずさりする→前者が更に接近する…ということが繰り返され、さながらダンスでもしてるかのように見えるのだとか。

ちなみに私がカナダという国に対して抱いてる空間的なイメージは、「グリズリー1頭辺りのテリトリーが600平方km」とか、そんな感じ^^;


◆フィギュアから離れそうになりつつも一応関係ある(と信じる)カナダ話をもう少し。

今年ロンドンワールドに行った際、私にとって衝撃の出会いだったのが、エアカナダ。

エコノミークラスなのに、座席が広ーーい!!!

機内食のときも、普段は身動きも取りづらいキツキツの中カトラリーやお手ふきを置く場所にも難儀するようなフォアグラ状態で食べなければならないのに、エアカナダのトレーはとてもコンパクトでテーブルスペースにも充分すぎるほど余裕があり、すごくゆったりと食事が出来るんです。

そしていつ着陸したのかわからないくらい、往路も復路も着陸時に振動が無かった。

…もう、一発でファンになってしまいました! エアカナダに乗る為にカナダに行きたい、と思ってしまったくらい(笑)

勿論、カナダナショナルに行く際の楽しみの1つです~♪

余談ですが、カナダのホテルも、部屋のスペースやベッドがとても大きかったです。

これでもちょっといい席のチケットが取りやすくて、何より交通の便が良かったらなぁ…>カナダ

車移動じゃないとアクセス出来ない会場が多いので、お1人様だと遠征しづらいのが難点です。


◆うわ~~~全然調べてなかったんだけど、全加と全米のシニアって、完っっっ全に日程かぶってるんですね。

全米は日本ならライヴで観れるだけに、ちょっと残念。現地で情報収集に励もうと思います;;


◆ケヴィンの写真が選手名鑑のページにさほど大きくもなく1つだけ載っている、シーズンガイド。

でもその表情が結構レアで気に入ってしまったので、その写真のために買うかどうか迷い中です^^;

日本選手に関しては何冊も同じような内容で出ているので、片っ端から買う必要はないなーと思ってるのですが。海外選手のトピックが面白そうだったら欲しいかな。

GPSにケヴィンが出なかったから(TT)、WFSも今買う必要なくてお財布的には助かってるんですけどね。。。それはそれで、やっぱサミシイorz

ちなみに先日美容院で見た「家庭画報」のフィギュアスケート記事にも、小さいながらケヴィンの紹介記事がありました。

こんなところでも紹介されるようになったんだねケヴィン~~……と感慨深く思うにつけ、冒頭で書いたことの繰り返しになりますが、本当にこの不運が悔しくてなりません。。。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード