Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

Thank you & Good Luck

織田くんはワールドに選出されたら出場するつもりはあったんですね…五輪もワールドも代表に漏れたから、全日本で引退すると決めたとか。

ワールドで「ウィリアム・テル」観たかったよ、それだけはもう悲しくて悔しくてたまらない。・゚・(ノД`)・゚・。

でも他の選手のために本人より号泣したり、ほんと何ていい人なんだろう。今年の全日本FSの録画は、観ると涙が溢れてしまってしばらく観れないかも。

超ライトファンだった頃から、日本男子では織田くんがお気に入りでした。昨年初めて試合やショーを生で観に行くようになり、怪我でずっと観る機会のなかった彼を9月の【FaOI】で初めて生&至近距離で拝んだのですが。

「ニューヨークニューヨーク」を滑る織田くんがあまりにも魅力的で、「こんなに素敵な選手だったんだ!」とものすごく感動しました。

緊張しいで、「Odaる」みたいな英語ですら通用する動詞まで生むことになった色々とネタのある選手でしたが、絶品ジャンプ(特にコンボ)と猫足着氷+笑顔は本当に最高でした。あんなに軽やかで綺麗な3-3コンボは観たことがありません。

26歳という年齢でこのクワド全盛ジャンプ厨時代に全く乗り遅れない技術を持ち、今も世界と戦って台乗りする実力を持っているのに、試合ではもう観れないんだと思うと残念で惜しくてなりません。

本人のやらかしも沢山あったでしょうが、不運や不遇も間違いなくあったと思います。でも「僕はスケートの神様に愛されている」「僕のスケート人生は幸運の連続だった」と笑って言える織田くんが大好きです。

長い間本当にお疲れ様でした&素敵な演技とジャンプを本当にありがとうございました。

ショーなどの出演オファーには全力で応じたいと言ってくれていたので、またどこかでお目にかかれるのを楽しみにしています。

次の夢に向かって元気に飛び立って下さいね。新しい人生での幸運をお祈りします!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


夜の報道番組スルーしちゃったせいで、後から織田くんの花道映像があったことを知りました。何とか欲しくて朝の情報番組ずーーーーーっと録画しっぱなしにしました。何度も同じような映像の微妙なヴァージョン違いが放映されてたんですが、3回目くらいにやっと花道捕獲出来て良かったです^^;


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード