Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

。。。

ケヴィンの後の演技は全て、悲しみで5~7割方曇った目と心で観る羽目になりました。。。(T_T)

折角羽生くんが、期待通りの神演技で期待通りの100点超えをしてくれたのに、私自身物凄くそれを楽しみにしてたのに。

すみません、今はこれ以上言葉が出て来ません。。。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ケヴィン、6分間練習では着氷がすごく安定してたんですよ。どのジャンプもクリーンで、集中したいい表情をしてました。ナショナルの公式練習と比べたらはるかに良かった。

気になったのが、ブラウンが演技を開始したときにはもう既にリンクサイドに出て来ていたこと。あまりにも早すぎて、しかもブラウンの神演技も視界に入っていたでしょうから(どれだけ意識的に観ていたかは知りませんが)、演技直前の調整という意味でとても心配になりました。

勿論、実際に何が原因でミスが重なったのかは私の知るところではありません。でも、6分間練習のジャンプの調子は良かったんです、本当に。。。(/_;)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード