Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子FS・2

◆誰の演技が自分の中でベストだったかと言われたら、一片の迷いなくアボ!と答えます。

全体の流れがすごくよく観える高さの席で観戦したのですが、溜息が出そうなほど滑りが美しくて身体の動きも滑らかでアーティスティックで、感動で泣きそうになりました。

五輪プロを「エクソジェネシス」にしてくれて本当に良かった、と心から思います(T~T)

あとやっぱりテンくんが良かったですね。ジャンプがクリーンで力強かったです。四大陸からよく調整してきたなぁ、と思うと同時に、やっぱり団体戦の、特にFSに出た選手たちにはキツイ日程だったと思わずにいられません。

逆にケヴィンには、四大陸のテンくん観たときに感じたような「重心に十分な力が入ってないような」印象を受けました。朝の公式練習も身体がちゃんと起きれていなかったのか元気はなかったし、それは6分間練習のときも同様でした。

ちなみにこの日の彼は、公式練習中は朝も6練でも1度もクワドを跳びませんでした(跳ばなかったからおかしいとは言いません。大阪で優勝したときも、朝の練習では2種クワドを1回ずつしか跳んでなかったので)

ケヴィンの得点は妥当だったと思います。あれだけ抜けたら仕方ないですね。4-3-2も3-3-2に見えてしまったくらいなので、むしろURでホッとしたくらい;; 贔屓目もありますが、正直あの出来でFS10位、しかも4Sを2本決めたミハルより上というのは、やっぱりなんだかんだでケヴィンのFSはしっかり武器になってるなと思いました。

しかし、相変わらずリカバリ計算能力健在だな。。。

ミーシャはSPもFSも良かった! 第1Gの後半ヘロヘロっぷりが酷かったので、余計第2G最初のミーシャの元気さが印象に残りました^^; ヨリヘンも良かったね。

SPを深夜までやって翌朝7時台から公式練習、それっきり練習時間はなくその日の晩にFSなのですから、選手はロクに寝るヒマもないと思います。

自爆大会になった原因の何割かは、糞運営〜団体戦も含めたありえない過密日程etc〜にあるとしか思えない。

正直、折角の五輪なのにふざけんな、という気持ちです(怒)

みんな、さいたまにリベンジに来てくれていいのよ!


◆羽生くんも、シーズン中盤とは程遠い出来でした。でも今回のスケジュールでは、彼だけでなくどの選手も、(原因はそれだけではないだろうとしても)あまり責める気にはなれません。。。

不出来な演技のメダルが妥当かとかいう話題になるなら、「ありえない過密日程」のこともどこかのメディアで採り上げて欲しいと、声を大にして言いたい。この先、選手たちの努力の結晶を守るためにも。

でも金メダルを獲って真っ先に「悔しい」と言える羽生くんは、本当に強いしこれからも強くなる選手だと改めて頼もしく思いました。

自分の演技の出来が良くなかったことを、たとえ結果自体が良くてもまず最初に悔しがれる人の方が、最初に結果に喜んでしまう人よりも、強いし実際に結果も出し続けられそうに個人的には思えます。

そしてそれは、代表選出時の高橋くんとケヴィンに対してすごく感じたことでした。。。最初に悔しさよりも喜びが来てしまうくらい、怪我や靴問題でギリギリだったんだろうなというのは勿論理解してます。でも調整が上手くいってないのに「選ばれて良かった」がスタートになってしまうと、その後すぐにやってくる大舞台で結果を出していくのは難しいんじゃないかと、正直思ってました(なので団体戦のケヴィンの3クワドは嬉しい誤算)

羽生くんにもケヴィンにも、これからも悔しがって、更に強くなっていって欲しいです。

そして来季は2人とも、もう少しカッコいい衣装を。。。(ぼそ)


◆Pさん。。。金メダルは目の前にぶら下がってたのに、まさかかつてないほどミスしてしまうなんて。

プレッシャーに割と弱くてノーミスがなかなか出来ないという弱点が、最悪の形で出てしまいましたね。技術点で圧倒するレベルにまで到達した羽生くんに勝ち切れなかった。

五輪金には実力だけでなく運も絶対に必要ですが、今回は残念ながら相手が悪すぎたんじゃないかと思います。どう見ても羽生くんは、才能だけでなく大一番で結果を出すための運もハンパなく持ってる(相応の代償は払わされてると思いますが)

ありえないことだけど、どちらにも金メダル獲って欲しかったな。。。

GPSからの2人の闘い、忘れません。神演技の「四季」をありがとう、羽生くんを強くしてくれてありがとう、Pさん(これ書いてる途中で涙で文字が見えなくなった)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。